トヨトミ石油ファンヒーター LC-32F

省エネ性に優れていて、一人暮らしにおすすめの石油ファンヒーターが、トヨトミの石油ファンヒーター「LC-32F」です。
スタンダードタイプのファンヒーターです。
運転時の消費電力はたったの11Wと業界最小と言われています。
木造の部屋で9畳、コンクリートの部屋で12畳まで対応しています。
タンクは、5.0リットル。
価格もお手頃で一人暮らしの人にもお求めやすくおすすめです。
機能面にも優れています。
・自動的に室温を20度へ徐々に下げることができる「エコモード」。
・前シーズンに残った灯油も使える頑丈で低電力の「エコバーナー」を使用。
・口金をうっかり閉め忘れたとしても、タンクを倒したとしても油がこぼれにくい工夫がされている「こぼれま栓」。
・口金がしっかりとしまったことを音で確認できる「楽々ロック」。
緩やかに室温を20度へ下げていくため、体感的にはあまり室温が下がったことが気になりません。
徐々に室温を下げられるのは、トヨトミのヒーターだけです。
全体的に財布にやさしくて、省エネな石油ファンヒーターなので、まずはこの1台を持っておきたいおすすめの暖房器具です。
保証期間も3年あるため、安心して使うことができます。
サイズは、幅37.6cm、奥行きが29.6cm、高さが42.8cmです。
本体の重さは7.7kgです。
価格は、12,000円くらいです。
使用者の口コミでは、点火時の臭いは気になるものの、点火して部屋が暖まった後の細やかな制御機能がすばらしく、灯油と電気代の節約になると喜びのコメントが寄せられています。